スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トンネルをぬけるとそこは雪国だった

Category : ◆ マルゴシ新居浜店
yuki.jpg
 「越後湯沢」の雪
    
  1月30日の「はまさい」 「こだわり商店街」のイベントは大成功だったと
  思います。
  関係者の皆さん、大変お疲れさまでした。

  私はその日の夜、急きょ家内の実家のある新潟の三条に行かなければならなくなり
  寝台で東京まで行き、そこから上越新幹線で燕三条まで行くという結構ハードな
  行程の旅でした。この時期は雪で空港が閉鎖されますので大変です・・・・・

  31日東京は快晴で「富士山」もくっきり見る事が出来ました。
  東京を出て埼玉、群馬の高崎あたりまで「富士山」が見えるとは知りませんでした。
  こちら側から見る「富士山」もすばらしいですよ!

  そんな中、高崎を過ぎてしばらくすると「大清水トンネル」(22.2キロ)に
  入ります。

  しばらく真っ暗なトンネルを走り続けるのですが、次の瞬間、目の前に広がる景色は
  一面の雪景色、それもどか雪です!
  それはまさに、川端康成の小説「雪国」の「トンネルをぬけるとそこは雪国だった」
  の一節そのものでした。

  それから「燕三条」までの1時間程の間、携帯でバシャ!バシャ!撮りまくりました。
  上の写真はその時の一枚です。 すごいでしょ!!

  他にもありますのでまたUPします。












  





関連記事

Comment

No title

すごい豪雪ですね・・・v-237

Re: No title

すごいでしょ!
現地の方の御苦労を思うと、こんな事は
失礼で口に出来ませんが私たち四国の人間に
とったら、これだけの雪を見るとなんか
楽しく感じますね。
非公開コメント

新居浜商店街連盟
熱血あきんど達

新居浜あきんど魂

Author:新居浜あきんど魂
 商店街期待のNewFace! 

検索フォーム
商店街・カテゴリ
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
カウンター
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブログランキング

人気ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。